進学指導



大学・大学院・専門学校に進学を希望する学生のために、様々なサポートを行っています。

親切・丁寧な指導

当学院では経験豊富な教師陣が、進学先決定まで親切・丁寧に指導します。

日本で進学するなら、面接はとても大切です。
面接での受け答え、マナーについて実践的に練習します。

希望進学先の教授へのメール、小論文・研究計画書の書き方、志望理由書の書き方などを、授業中以外にも徹底的に指導します。

各学生の進学の要望に合わせて、受験校の選び方から模擬面接・論文指導まで、指導・アドバイスを行っています。

成績・出席率の良い学生は、指定校推薦を受けることができます。



豊富な資料

当学院には様々な進学資料が揃っています。

日本各地の大学・大学院・専門学校のパンフレット・募集要項が揃っています。

これまでに出題された日本語の試験問題や小論文のテーマなどが調べられます。

留学試験で何点くらい取れれば、どの大学に合格できるかがすぐに分かります。卒業生の実績をデータ化しています。

大学院進学には教授とのコンタクトが大切です。希望進学先の教授の情報を先輩たちに聞くことができます。

面接の時の質問内容・試験科目・小論文のテーマなど先輩の経験をまとめたアンケート資料があります。

大学・大学院・専門学校、進学希望先別に分けて、受験に必要な情報を紹介します。



進学までの流れ




スケジュール

※1:入学時のクラス分けテストの結果によっては、中級・上級クラスに編入する事も可能です。
※2:その他の文化教室(和の文化教室・茶道・着物等)は適宜実施する予定です。
※3:出願・入試日程は大学によって異なります。詳細は当学院の進学資料コーナーをご覧ください。(大学院は学校により秋入試も実施しています)
※4:進学先決定者は規定年数に満たなくても卒業することができます。



各種試験対策

日本語能力試験・日本留学試験の対策は、クラス内で常時行っており、試験前には過去問題等を使用した直前対策を行っています。集中的に勉強したい方には、各種対策講座がお勧めです。
→各種対策講座に関しては、こちらをご覧ください。



進学実績



奨学金制度

出席率・成績等の優秀な学生には、奨学金が支給されるチャンスがあります。

TOPへ戻る